チーム

奈良クラブバモス 日本代表選出のお知らせ

8月5日に開幕する知的障がい者サッカーの最高峰「第7回INASサッカー世界選手権2018(通称:もう一つのW杯)」に向けて日本代表が本日出国いたしました。

つきましては、約7,200人のプレイヤーの中から、18名の日本代表選手が選ばれた中で、奈良クラブバモスより徳村雄登選手、丸山一喜選手、嶋監督が代表コーチとして選出されましたのでお知らせいたします。また、徳村雄登選手は日本代表のキャプテンも務めます。

もうひとつのW杯スウェーデン大会概要

大会名称第7回INAS サッカー世界選手権2018
開催国スウェーデン(カールスタッド市ほか)
開催期間開会式・開幕戦 2018年8月5日(金)
決勝戦・閉会式 2018年8月18日(土)
競技形式FIFA11人制サッカーのルールに則り実施
(試合時間90分など、すべて同様)

日本代表選出者コメント

【徳村選手コメント】
「日本代表に選ばれて素直に嬉しかったです。4年前の悔しさを今回の大会で全てぶつけたいと思います。2大会目なので、みんなを引っ張っていけたらと思います。
今大会のキャプテンを任されてすごく緊張や不安などありますが、合宿から本大会に向けてチームを引っ張っていきたいと思います。」

【丸山選手コメント】
「サッカーを始めて苦しい時もありましたが、ワールドカップを目指して練習してきた結果、日本代表に入れてとても嬉しいです。
世界大会の意気込みは、まず、予選リーグを突破することと、自分の得意なドリブルで世界の選手を抜きたいです。」

JFFID日本代表公式応援Tシャツを販売中

もうひとつのW杯への日本代表選手・スタッフを派遣には、代表合宿によるチーム強化、大会への選手・ スタッフの派遣など非常に大きな費用が掛かります。しかし、現状は費用が大幅に不足し、選手にも大きな自己負担を強いる状況です。JFFIDは、本事業の財源を確保するため「日本代表公式応援Tシャツ」の販売を開始いたしました。 多くの方にお力添えをいただき、「もうひとつのW杯」へ代表選手団の派遣にご協力いただくプロジェクトを展開しています。

<JFFID日本代表公式応援Tシャツ詳細>   JFFIDの公式ウェブショップをご参照ください。 http://jffid.thebase.in/items/11375280/