奈良クラブ vs. コバルト―レ女川

日時:2018年11月18日 13:00 キックオフ

来場者数:2,443人

スタジアム:ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)

HOME

奈良クラブ

3

2

1

前半

後半

0

1

1

AWAY

コバルトーレ女川

10分横野 純貴

42分横野 純貴

78分佐藤 和馬

得点者

84分吉田 圭

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

73分曽我部 慶太 →  向 慎一

79分布施 周士 →  小山 北斗

82分菅野 哲也 →  韓 承炯

奈良クラブ 警告

45分中村 謙吾

81分菅野 哲也

88分藤吉 皆二朗

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督コメント】
「個人スキルの差があり、チーム力の差が出た試合だった。相手が乗り切れていない中で、1点目は形通りのカット、狙い通りの得点。攻撃の部分で、ボールを保持しながら自分たちの形を作ることが今日はできていた。今シーズン、悪いサッカーをしていたとは思わないし、必ずサッカーに必要なもの、例えばパス、つなぐサッカーを選手たちに植え付けられたのではないかなと思う。J3昇格という目標を掲げて頑張ってきたが、悔しながら結果を残せず責任を感じている。チーム・選手はまだ成長し続けているし、この先、奈良クラブはもっと強く良いチームになると思う。一年間応援ありがとうございました。」

【三浦選手コメント】
「今日は多くの方にスタジアムに足を運んでいただき、本当にありがとうございました。サッカーを心の底から楽しむことができました。今年一年、大切な仲間に支えられ勝利を追求して戦ってきました。そして、仲間のお陰で、奈良クラブ最後の試合でアシストという結果を残す事ができ、本当に幸せ者です。奈良クラブの挑戦はまだまだ続きます。引き続き、応援よろしくお願いします!」

【向選手コメント】
「奈良クラブのパートナー企業、ファン・サポーターの皆様、2018シーズンも御支援、御声援ありがとうございました。
昨シーズンから多くの選手が入れ替わり、今シーズンの目標であるJ3リーグ昇格が叶わず、チームキャプテンとして結果を出す集団になれなかったことを申し訳なく思っています。
今日の最終戦では、2年指揮してくれた薩川監督をはじめ、チーム最古参の三浦選手、クラブ・チームをあらゆる面で盛り上げてくれた佐藤選手など奈良クラブの為に戦ってきてくれた仲間を勝って送り出すことができました。
三浦・佐藤両選手には奈良クラブに来て、僕自身に足りないものを伝えてくれた選手達でした。
そんな2人の活躍は僕だけでなく、スタンドにいる皆さんもとても嬉しかったんじゃないかと思います。
そして、薩川監督には長野時代も含めて4年間プレーさせてもらいました。
今の自分があるのは間違いなく薩さんのおかげであり、奈良クラブで再会することになった時から昇格して、薩さんを胴上げすることが僕自身の目標でもありました。
今日勝ったことはともかく、今シーズンは悔しいことだらけでしたが、セレモニーでもお話しした通り、今までやってきたことをゼロにするのではなく、更なる上積みをしていけるように前進していかなくてはならないと感じています。
今シーズンも奈良クラブを支えてくださって、本当に感謝しています。
ありがとうございました!!」

【佐藤選手コメント】
「最後にゴールを見せられて良かったです。本間にチームメイトに感謝したいです。
あのシーンだけじゃなく修や僕にたくさん良いボールを送ってくれました。
来年こそは彼らがスタッフ、フロント、サポーター、スポンサー、ボランティア、その他にもいてるたくさんの奈良クラブファミリーと一丸になって昇格を成し遂げてくれると思うので、引き続き奈良クラブの応援よろしくお願いします。
寒い中最後まで漫談に付き合ってくださってありがとうございました。
奈良クラブ大好きですのでこれからも応援しています!
3年間温かいご声援、ご支援ありがとうございました!」

【村瀬選手コメント】
「今日も沢山の応援ありがとうございました。今年最後の試合勝ちで終われた事は凄く良かったと思います。試合内容も終始圧倒出来ていたので良かったです。J3昇格というミッションは達成出来ませんでしたが、少なからずチームとしても個人としても成長出来たシーズンでした。また来年も奈良クラブの応援を宜しくお願いします。」

【横野選手コメント】
「今シーズン、御支援御声援ありがとうございました。
ボランティアスタッフの方や設営などに御協力していただいた方々に感謝しております。
最後まで僕たちの後押しになりました。
奈良に昇格するために来て、目標を達成する事ができず非常に悔しい気持ちでいっぱいです。
最終戦、色んな感情が起こる中、勝利してみんなで笑って終われた事は良かったと思います。奈良クラブに来てチームメイトやスタッフと出会い、一緒に戦えた事は僕の一生の財産です。」

【加藤選手コメント】
「今日も沢山の応援ありがとうございました。とりあえず最終節を勝利で終えることができて嬉しいです。目標は達成出来ませんでしたが、1年間応援してくださって本当に感謝しています。ありがとうございました!!」

PHOTO