FC大阪 vs. 奈良クラブ

日時:2020年11月22日 13:00 キックオフ

来場者数:993人

スタジアム:大阪府営服部緑地陸上競技場

HOME

FC大阪

2

1

1

前半

後半

1

0

1

AWAY

奈良クラブ

24分川西誠

78分江郷下奨

得点者

15分森本良

奈良クラブ 選手交代

HT分田宮碧人 →  鈴木一朗

68分森本良 →  中村謙吾

81分山本宗太朗 →  坂本修佑

90+1分菅野哲也 →  吉田大河

奈良クラブ 警告

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

ー試合後の率直な感想は
難しい試合でした。いつもサッカーは難しいですが。

ー前半でFC大阪に退場者が出て、数的有利な状況の中で勝てなかった。難しかったところとは
(相手の)やることがはっきりしたからです。サッカーは意思決定のスポーツなので、皆がこうと決めて、同じように考え、同じ目標を共有して、一つになるというのは凄く大事な事。FC大阪さんにとっては(退場者が出たことで)まずは守備、点を取られない事。そしてワンチャンス、僕らのミスをついてカウンターを狙うという意識がはっきりした。僕らは逆に黙っていても押せる中で難しくなった。前に出すぎてカウンターをくらうのは嫌だけど、意識しなくても数的有利な分攻めれてしまうしという風に意思決定、意思統一が難しかった。
数的不利になった時点でどう振る舞うか。FC大阪さんのように守ってカウンターで仕掛けるようなチームだと、一人退場になってもやることがはっきりする。確かに(退場後)数分はバラバラになったけど、それ以降はみんなが一つになっていたので、中々難しい展開になったと思います。

ー退任が発表されたが、最終戦に向けて
僕の退任もだし、選手達自身も来シーズンの話が出て、確かに難しい時期。また昇格も降格もなく、何かかかってる訳ではない。ただ僕らはシンプルに次の試合に勝つというのを向けてやっているので、(退任どうこうは)関係なく、普通に勝ちにいくだけだと思います。

PHOTO