奈良クラブ vs. MIOびわこ滋賀

日時:2018年5月20日 13:00 キックオフ

来場者数:2,012人

スタジアム:ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)

HOME

奈良クラブ

1

0

1

前半

後半

0

0

0

AWAY

MIOびわこ滋賀

65分韓 承炯

得点者

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

62分藤本 拓臣 →  韓 承炯

75分吉田 大河 →  村瀬 勇太

80分横野 純貴 →  佐藤 和馬

奈良クラブ 警告

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督コメント】
「前節から若い選手を起用し、戦うという原点に戻り必死さを意識することで、粘り強くプレーするチームになってきている。相手は全員で守ってチャンスを待ち、点を取りにいく戦いが出来ていたが、こちらのシンプルに前線へボールを当てる攻撃を嫌がっていた。その中で、流れの中から点をとれたのは良かった。上位チームも足踏み状態でともにJ3を目指すチームとの勝点差も離れていないので、なるべく高い順位でファーストステージを終えられるように戦いたい。応援してくださった方々、応援ありがとうございました。」

【佐藤選手コメント】
「スンヒョンのゴール後、みんな興奮していたのでゆりかごのゴールパフォーマンスを忘れていると思いましたが、ベンチ組も一緒になってやってくれました。本当に感謝します。こうしてチーム一丸となって粘り強く闘えていることが結果につながっていると思います。
次は天皇杯になりますが、熱い応援よろしくお願いします。」

【韓 承炯(ハン・スンヒョン)選手コメント】
「自分の好きな位置から左足でシュートを打てました。今までずっとその位置で練習していたので、結果が出て嬉しいです。後ろの選手たちを含め、全員が最後まで守ってくれて勝てました。選手たちに感謝したいです。最後まで応援してくれたサポーターのみなさん、ありがとうございました!」

【藤本選手コメント】
「前半は攻撃される場面がありましたが、無失点で折り返すことができたことで、後半良い流れで入ることができ、新加入選手が決めて、連勝することができて良かったです。個人的には前半に決定的なチャンスを外しました。他にも課題がたくさんあるので、来週の練習からまた引き締めてプレーしていきたいと思います。来週は天皇杯ですが、勝ってまたリーグ戦に繋げられるようにしていけたらと思います。」

【吉田選手コメント】
「ロングボールのセカンドボールを拾うことと中盤での守備でボールを奪うことを意識してプレーしていました。試合自体はチームとして良い守備ができていて、苦しい時間帯も守ることができていたと思います。また次も勝利し連勝を伸ばせるように頑張っていきたいです。」

【藤吉選手コメント】
「今日のゲームは勝ちきることができ、本当に嬉しく思います。チーム全体で掴んだ一勝だと思います。新加入のスンヒョンがしっかり仕事をし、DF陣は無失点で抑えることができました。DF陣は安定した守備をし、無失点のゲームを増やしていかないといけないと思います。リーグ戦は一週空きますが、引き続き気を引き締めてトレーニングをしていきたいと思います。」

PHOTO