第23回奈良県選手権大会決勝 vs.天理大学

日時:2018年5月13日 13:06 キックオフ

来場者数:173人

スタジアム:奈良県立橿原公苑 陸上競技場

HOME

奈良クラブ

2

2

0

前半

後半

0

0

0

AWAY

天理大学

29分佐藤 和馬

39分曽我部 慶太

得点者

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

67分三浦 修 →  藤井 貴之

67分曽我部 慶太 →  藤本 拓臣

71分村瀬 勇太 →  山本 宗太朗

71分布施 周士 →  小山 北斗

75分菅野 哲也 →  向 慎一

奈良クラブ 警告

18分柳田 健太

73分藤本 拓臣

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督コメント】
「奈良県代表として天皇杯に出場するという目的を達成できて良かった。試合内容としては、得点シーン以外に2・3度決定機があった。それを決めることができたら4・5点はとれた。そこは課題として選手にも意識して欲しいところ。県代表としてJクラブと試合するところを選手には経験して欲しいしサポーターにも見せたい。本日は雷雨の中、また一時中断もあったにも関わらず最後まで応援していただいたサポーター・観客の皆さんに感謝しています。」

【佐藤選手コメント】
「トーナメントなので勝利することが重要な中、結果を残すことができて良かったです。ピッチコンディション的に後半は厳しい状況だったため、前半のうちにゴールを決めることができ、優位に試合を進めることができて良かったです。得点シーンについては日頃の練習からの形で、柳田から相手の頭上を越すボールで早過ぎないクロスだったので、コースを狙って頭で合わせることができました。出場権を獲得した天皇杯についてはJクラブと戦いたいという気持ちもありますが、トーナメントなので一戦一戦結果を出して次に進めるように戦いたいです。リーグ戦も含めて目の前の試合で結果を残していきたいと思います。」

【曽我部選手コメント】
「本日は奈良県天皇杯決勝の応援ありがとうございました!まずはしっかりとチームが勝利できて良かったのとその中で自分自身結果を残せて良かったです。本戦に行ってもチーム一丸となって戦っていきたいです。本日はありがとうございました。」

【三宅選手コメント】
「奈良クラブに来て初めて公式戦に出られてよかったです!これからもより多くの試合に出られるように頑張りたいと思います。あまり力まずにリラックスして試合に入ろうというところと、出来るだけチームとして良い方に向くように雨のピッチコンディションも考えると出来るだけシュートを打たせないように人を動かして守れるように声かけしようというところは意識してプレーしました。優勝できて素直に嬉しいです。奈良クラブとしても連続で優勝し続ける事はとても大事な事だと感じています。本大会に出られる事でまたいろいろな経験をできるので個人としてもチームとしても良い方向に進んでいけるように頑張ります。」

【布施選手コメント】
「サポーターの皆さん、雨の中熱い応援ありがとうございました!悪天候の中難しい試合でしたが、優勝することができてよかったです。次のリーグ戦もこの調子で勝ちに繋げていきたいです。」

【柳田選手コメント】
「今日の試合は相手が大学生ということもあって難しい部分もありましたが、前半に点を取れて優位に試合を進めることが出来てよかったと思います。雨の中応援ありがとうございました。」

PHOTO