東京武蔵野シティFC vs 奈良クラブ

日時:2017年5月7日 13:00 キックオフ

来場者数:885人

スタジアム:武蔵野市立武蔵野陸上競技場

HOME

10武蔵野シティ

東京武蔵野シティFC

2

1

1

前半

後半

0

0

0

AWAY

奈良クラブ

奈良クラブ

40分藤井 貴之

66分古澤 慶太

得点者

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

57分佐藤 和馬 →  濱中 優俊

66分布施 周士 →  小井手 翔太

77分小野 祐輔 →  宮村 緯

奈良クラブ 警告

18分林 佳祐

21分向 慎一

90分濱中 優俊

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督】
「セットプレーが試合の勝敗を分けた。一人一人が責任感を持つことが重要で、セットプレーの確認や不用意なプレーを避け、決定力を上げていく必要がある。良い所も十分見られたのでそこは継続していきたい。」

【前田選手】
「GWの最終日にもかかわらず遠い所まで応援ありがとうございました。セットプレーから2失点してしまい、非常にもったいない試合だったと思います。結果が全てですが、自分達が良くなってきている部分もあるのでそこは継続して、課題として出た部分は改善して次のホームの試合で勝てるようにしていきたいと思います。引き続き応援よろしくお願いします。」

【松本選手】
「先日に引き続きアウェイまで沢山の応援に来て頂きありがとうございました。僕自身、今シーズン初出場。いい緊張感を持って試合に入る事が出来ましたがセットプレーでの2失点。特にセットプレーでの失点は、GKの責任。失点をただの失点と捉えず、どうすれば防げるのか、どうすれば失点を減らす事ができるのかをもっと考えていかなければならないと思います。
次は、ホームでの試合となります。無失点勝利を目指していきますので引き続き応援よろしくお願い致します。」

【宮村選手】
「熱い応援ありがとうございました。自分は途中出場でゴールを決めれるチャンスがありましたが、決めきれずそのまま終わってしまいました。決定力は前線の選手の課題です。しっかり日々の練習から意識して取り組み、結果として残せるように励んでいきます。次はホーム戦です、しっかり準備して勝利を目指します。」

PHOTO