流経大ドラゴンズ龍ケ崎 vs 奈良クラブ

日時:2017年11月12日 13:00 キックオフ

来場者数:518人

スタジアム:龍ケ崎市陸上競技場たつのこフィールド

HOME

12流経大ドラゴンズ龍ケ崎

流経大ドラゴンズ龍ケ崎

1

1

0

前半

後半

0

2

2

AWAY

奈良クラブ

奈良クラブ

20分金 泳洙

得点者

47分佐藤 和馬

81分森本 良

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

HT分小野 祐輔 →  佐藤 和馬

86分前田 晃一 →  岡山 一成

奈良クラブ 警告

19分布施 周士

57分林 佳祐

90+2分岡山 一成

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督】
「最後は勝ち切ることができ、成長を感じられる試合になりました。結果は5位ですが、上位にしか負けておらず(4位に)勝ち点では並んでいる事を踏まえると得失点は大きく、しっかり勝って守って、もっと結果にこだわっていかないといけない。選手たちは、常に意識を持ってよく1年間頑張って着いてきてくれました。少しずつではあるが成長できた1年でした。今日もたくさんのサポーターの方たちが会場に応援に来てくれていましたし、1年を通じて毎試合熱い応援をありがとうございました。」

【向選手】
「今日はアウェイにも関わらず、沢山の奈良クラブサポーターの方々に応援していただき、ありがとうございました‼︎チームは最終戦を勝って終わろうと強い気持ちを持っていましたが、先制されてしまい、苦しい立ち上がりにしてしまいました。しかし、後半セットプレーから2点取り、苦しい試合でしたが、勝点3を取って今シーズンを終えることができました。前節のホーム最終戦でも話しましたが、どんな時も応援して、支えてくれる皆さんがいてくれるおかげで今シーズンも選手はピッチ上で全力を尽くして戦うことができました。本当にありがとうございました!来シーズンもJ3昇格を目指して戦うシーズンになりますが、クラブ・サポーターが一体となって、現状維持ではなく、共に成長していける1年にできればと思います。来年こそ昇格しましょう!!」

【森本選手】
「アウェイにも関わらずたくさんの応援ありがとうございました!リーグ最終戦を勝利で終えることが出来て良かったです。シーズン通して苦しい時期もありましたが、一年間共に闘ってくれてありがとうございました。来年こそは昇格してみんなで笑って終われるよう頑張るので、これからも奈良クラブを応援よろしくお願いします!」

【佐藤選手】
「最終戦を勝利し、みんなと笑顔で締めくくることができて本当に良かったです。僕は1人泣いてしまいましたが。色んな想いがある中でみんなで勝ちとった今日の逆転勝利はきっとこれからの奈良クラブに繋がると思います。シーズンを通して支えてくださったみなさん。昇格という目標は達成することができませんでしたが、常に寄り添い最後までサポートしていただき本当にありがとうございました。」

PHOTO