第22回奈良県サッカー選手権大会決勝

日時:2017年4月9日 13:06 キックオフ

来場者数:400人

スタジアム:ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)

HOME

奈良クラブ

奈良クラブ

6

5

前半

後半

0

AWAY

tenrilogo

天理大学

9分坂本修佑

54分佐藤和馬

57分佐藤和馬

63分小笠祐史

79分坂本修佑

90+2分坂本修佑

得点者

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

57分中村 謙吾 →  小笠 祐史

61分大西 勇輝 →  野本 泰崇

76分林 佳祐 →  志水 克行

奈良クラブ 警告

21分伊澤 篤

56分柳田 優介

90+2分向 慎一

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督】
「勝つことが一番だっただけに結果が残せて良かった。内容はまだまだ詰めていかないといけないが、坂本のFW起用など新たな可能性もでてきて、リーグ戦に繋がるようなゲームになったかな?!と思います。」

【渕上選手】
「リーグ戦で勝ち星の無いまま迎えた天皇杯奈良県決勝で、調子が良いとも言いづらいチーム状況でしがその中で無失点に抑え、6得点と点が取れたことは良かったと思います。しかし上に上がれば上がるほどこのままでは絶対と言っていいほど勝てないと思うのでチーム戦術、個人戦術を磨いていきます。自分ももっとチームの力になれるように努力に励みます!今日は今年初のラインダンスをできて良かったです!応援ありがとうございました!」

【坂本選手】
「熱い応援ありがとうございました!今シーズン初勝利できて嬉しく思います。ただ課題はまだまだ山積みなので、1つずつクリアしていき、リーグ戦も初勝利できるようにまた来週から練習していきたいと思います。」

【向選手】
「学生相手とはいえ、公式戦初勝利をすることができて、正直にホッとしている部分と来週から始まるリーグ戦に向けて更に気を引き締めていかないといけないという両方の気持ちがあります。なかなか得点が取れていない中での複数得点や無失点で切り抜けられたことなど良かった点は継続しつつ、トレーニングから一つ一つの質を高める作業は更に必要だと感じました。今日のように一戦必勝で常にトーナメントを戦う気持ちでリーグ戦も戦っていきたいと思います。」

【佐藤選手】
「たくさんの応援ありがとうございました。今季初勝利をあげることができて安心しています。またラインダンスも今季初めてサポーターの方々と踊ることができました。ですが、内容は攻守ともにまだまだ満足のいくものではありませんでした。次のアウェー青森戦へ向けて、個人としてもチームとしても改善していきたいと思います。そして、アウェーでラインダンスをしますので、引き続きたくさんの応援をよろしくお願いします!」

PHOTO