天皇杯1回戦 奈良クラブvs.ヴァンラ―レ八戸

日時:2017年4月22日 13:00 キックオフ

来場者数:367人

スタジアム:ならでんフィールド(鴻ノ池陸上競技場)

HOME

奈良クラブ

奈良クラブ

0

0

0

前半

後半

0

0

1

AWAY

02八戸

ヴァンラーレ八戸

得点者

105分三根 和起

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

81分野本 泰崇 →  鈴木 翼

85分佐藤 和馬 →  濵中 優俊

105分坂本 修佑 →  岡山 一成

奈良クラブ 警告

4分前田 晃一

33分坂本 修佑

110分林 佳祐

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督】
「決定力を欠きこのような結果となった。選手の一生懸命さが見られた試合で、内容的には悪くなく最近の試合ではベスト。あとは一歩一歩成長していくのみです。」

【渕上選手】
「リーグ戦1位のチームということで、今の自分たちがどこまでやれるか勝ちきることができるかが問われる試合で、内容的にはシュートもいつもより打てたしパスも繋げるとこは繋げれたと思います。でもやっぱりトーナメントということで、最後の質だったり守りきるということでは、今日の試合まだまだ甘かったです。キーパーを含めしっかり試合終了まで0に抑えれるようこれから練習で詰めてやっていきたいと思います。応援ありがとうございました!」

【藤田選手】
「試合開始から自分達のペースで試合が運べてチャンスも多く作り出せたが、それを決めきることができなかった。それに対し相手は少ないチャンスでしっかり決めてきて、それを守れなかったのはほんと悔しかった。また来週リーグ戦があるのでしっかり決めて調整していきたいと思う。」

【向選手】
「天皇杯は公式戦でJリーグのチームと対戦する唯一の大会だっただけに負けてしまったことはとても残念でした。チームとして粘り強く戦うことができたことは良かった部分として継続しつつ、攻撃ではゴール前でチャンスを決める力が必要だと感じました。個人としても試合を決定づけるようなチャンスが何度かあったのでそれを決められるように向上していきたいと思います。勝てない時期が続いていて応援していただいてる皆さんには、歯がゆい想いをさせてしまっていますが、この経験を糧にチームは必ず成長していきますので、引き続きご声援よろしくお願いします。」

【坂本選手】
「延長戦に入る前の90分の中で決めれるところはあったので、そこで決めきれなかった責任を感じています。負けてしまいましたが、この試合でなにかきっかけを掴むことができたと感じてます。次のリーグ戦ではサポーターに勝利を届けられるようにまた準備したいと思います。」

PHOTO

Photo by T.Sakai, N.Shiozawa