FCマルヤス岡崎 vs 奈良クラブ

日時:2017年7月29日 17:00 キックオフ

来場者数:366人

スタジアム:名古屋市港サッカー場

HOME

11マルヤス

FCマルヤス岡崎

1

前半

後半

0

1

1

AWAY

奈良クラブ

奈良クラブ

38分寺尾 憲祐

得点者

79分オウンゴール

奈良クラブ スターティングメンバー

奈良クラブ サブメンバー

奈良クラブ 選手交代

45分佐藤 和馬 →  瀬里 康和

69分柳田 優介 →  小笠 祐史

77分小野 祐輔 →  岡山 一成

奈良クラブ 警告

88分岡山 一成

90分橋垣戸 光一

奈良クラブ 退場

奈良クラブ コメント

【薩川監督】
「自分たちのミスからの失点は、自らで何とかしないとどうしようもない。得点の部分についても、前が決めるところをしっかり決め切らないと勝てない。負けなかったから良かったではなく勝たなければいけない試合だったので、負けに等しい引き分けです。優勝しかなく全てが決勝戦だと言っているので、この中断期間にもう一度しっかりと反省し、しっかり整えて良い準備をしていきます。」

【渕上選手】
「今日の試合の反省点として、先ずは相手より先に失点してしまった事。苦しい展開になったのはやっぱり先に失点しまったからだと思います。もっともっとディフェンスに関して甘さを消して無失点に抑えられるように努めます。前の選手らが点を決めてくれて、ありがとうございました!!次はディフェンス陣が無失点に抑え、点を取り勝ちましょう!サポーターの皆さん応援ありがとうございました!!」

【瀬里選手】
「応援ありがとうございました。先に失点すると、しんどい。逆に、チャンスを決めきれないとしんどい。
ただ、確実に良くなってきてます。攻撃、守備ともに最後の詰めの部分を中断期間に改善していきます。次のゲームは、引き分けはいりません。必ず勝ちます。」

【三浦選手】
「今日も熱い応援ありがとうございました!
このような試合を勝ちにもっていける地力をつけなければいけません。
ディフェンダーとしては失点を0にすること。まずはそこを徹底して追求していきたいと思います。チーム全体では目的や課題は明確になっています。中断期間にいかに課題に取り組み、有意義な時間にしていくかが今後の鍵になってくるとおもうので、しっかり擦り合わせていきたいと思います。今後も変わらず熱い応援よろしくお願いします!」

PHOTO