ホームタウン

「ランドセル・夢プロジェクト2022キックオフ奈良クラブ応援式」参加の様子

4/11(月)奈良県庁にて行われた「ランドセル・夢プロジェクト2022キックオフ奈良クラブ応援式」に、都並優太選手が参加しました。

ランドセル・夢プロジェクト 2022 キックオフ 奈良クラブ応援式

【参加者】
奈良クラブ 都並 優太選手
有限会社カザマ 風間 智紀専務取締役
奈良県児童福祉施設連盟 中川 佳之会長(いかるが園 園長)
奈良県文化・教育・くらし創造部こども・女性局長 谷垣 裕子 様
               こども・女性局次長 北村 由起子 様
               こども・女性局こども家庭課長 堀内 忠彦 様

都並選手コメント
「僕たちが子どものころから続けてきたサッカーを通して、次の世代を担う子どもたちに力を与えることができるこのプロジェクト。有限会社カザマ様、奈良県の皆さまの協力で成り立っていると思います。改めて感謝申し上げます。県内の児童福祉施設の子どもたちのためにも今シーズンもより多くのゴールを目指します!」

ランドセル・夢プロジェクト2022

奈良クラブと、クラブパートナーの「有限会社カザマ」様(桜井市)のご協力の下、奈良県内の児童福祉施設、母子生活支援施設に対し、「第24回日本フットボールリーグ」(ホームゲーム全15試合)を対象に奈良クラブのゴール数に応じた数の「カザマランドセル」を贈呈するプロジェクト。