奈良クラブについて

クラブ情報

ビジョン

「街の誇りとなるクラブを創る -PRIDE OF NARA-」

「奈良!」と叫ぶ瞬間、スタジアムの熱狂が生む非日常、「奈良のために」戦う選手たちが放つエネルギー。
私たちは、サッカー、スポーツを通じて心身の成長と地域愛を育みます。
こどもたちが憧れ、老若男女が集い、夢や目標のために成長できるクラブでありたい。
「鹿」、「大仏」、「奈良クラブ」。いつの日か、クラブが奈良のアイデンティティの象徴となり、県民が誇れるクラブになることを目指します。

コンセプト

「勝ち負けよりも大切なものがある。」

奈良クラブは、ただJ1で優勝するために勝利のみを追求するクラブではありません。
クラブに関わる人々が、クラブの活動を通じて得た経験、仲間と共に、健康的で豊かな暮らしを送ることが何よりも大切なことです。
しかしながら、サッカーは勝負事であり、絶対的に勝利を目指しますが、勝利するために必要な要素を磨き、勝者に値する人間になることを最優先に考え、日々活動していきます。

エンブレム


エンブレム製作者はクリエイティブディレクターの水野学氏。
奈良の象徴である鹿、クラブカラーの青と赤は、奈良の枕詞「あをによし」を由来としている。
奈良の誇りとなるべく「PRIDE OF NARA」の文字を刻んでいる。

2018シーズン ユニフォーム

FP 1st        FP 2nd        GK 1st        GK 2nd
          

〔鯉の滝登り紋(こいのたきのぼりもん)〕
“鯉の滝登り”ということわざを文様に起こしたデザイン。
滝の激しく降り注ぐ水をイメージした文様の中を登っていく鯉の姿が見え隠れしております。
“鯉の滝登り”は勢いよいことや立身出世することのたとえであり、その願いも込められています。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ■デザイン 株式会社中川政七商店 様              
滝登りもん
    中川

ユニフォーム ヒストリー

2009〜2010      2011         2012          2013
         
         

2014         2015          2016           2017